ちゃいなを知っちゃいな

中国在住経験のあるゆうが、リアルな中国情報をお届け。出張で急に中国に行くことになった方、留学しようか迷っている方、中国人について知りたい方、必見です。

なにこれ、、中国の巨大空気清浄機を調べてみた。

みなさんこんばんは!

だーじゃーはお。

ここ数日間、ゆうちょ銀行のカードが見当たらず、焦りと動揺を隠しきれないゆうです。

 

本日は最近中国で話題になっている、こちらについて紹介したいと思います!

ドーンっっ!!!

 

f:id:ykubo2510343:20180125173834j:image

 

f:id:ykubo2510343:20180125173838j:image

 

ん???

 

なにこれ???

あ!スカイツリー的な、新たな観光スポット!眺め良さそうだね(*^^*)

→いいえ、違います。

 

電波か何か受信するやつ?どこかのテレビ塔的な(*^^*)

→それも違います。

 

わかった!

工場か何かの煙突だ!!!中国の発展スピードすごいもんね(*^^*)

→いえいえ。むしろその真逆です。

 

 

正解:空気清浄機いっっ!!!

 

 

!!!(゚ω゚)(゚ω゚)(゚ω゚)

 

ですよね!!

そうなりますよね!!

 

日本人であればおそらく正解に辿り着けないのではないでしょうか。笑笑 

いや〜、この発想、すごすぎる。。

 

そうなのです、これは超巨大空気清浄機なのです。

みなさんもご存知の通り、中国では大気汚染深刻なのです。PM2.5ってやつですね。

 

主な原因は、安く質の悪い石炭による火力発電や家庭用暖房、自動車の排気ガス等なんですが、あまりに深刻なため、ここ数年、国が対策に乗り出していたんですよね。

 

そしてその対策の1つがこの巨大空気清浄機。

 

陝西省西安市に作られたのは「世界最大の空気清浄機」だという、高さ100mのタワー。西安では暖房の燃料の多くが石炭であるため、冬になると重度の大気汚染が起きることが続いており、対策が求められていました。
タワーを作ったのは中国科学アカデミー・地球環境研究所。

仕組みとしては、汚染された大気を吸い込んで温室に入れ、太陽エネルギーで加熱。熱風と化した大気を複数の浄化フィルターを通した上でタワーから放出しているとのこと。

責任者であるCao Junji氏によると、タワーは1000万立方メートル相当のきれいな空気を生み出しており、この数カ月で西安近郊の10平方キロメートルの地域で大気の質の改善が認められたとのこと。有害な微粒子として知られるPM2.5の数も平均して15%ほど減少しており、特に汚染のひどい日でも、スモッグを日常レベルにまで抑え込む効果が出ているとCao氏は語っています。
実際、タワーから1kmほど離れたところのレストランの店長によれば「この冬は明らかに大気汚染が改善された」とのこと。タワーから数百mのところにある陝西師範大学の学生も「大気の質が改善されていることに疑いはありません」と語りました。一方で、タワーから10km離れた学校の教師は「他の地域と状況は変わりません」と、タワーの恩恵を受けていないことを明かしました。

https://www.google.co.jp/amp/s/gigazine.net/amp/20180117-world-biggest-air-purifier

 

なんと!

地域限定ではありますが、効果でてる!!

しかも太陽エネルギーを使って、なかなかエコ!!!

 

しかし、しかしですよ、みなさん。騙されてはいけません。

大気汚染の根源をしっかり改善しなければ、問題は解決できないのではと思うのは僕だけでしょうか。。

フィルターの掃除などするときに、汚染水?とか海や川に流すんじゃないかと心配してしまうのは、僕だけでしょうか。

また、この空気清浄機を稼働するのは、本当に太陽光だけで大丈夫なのか、、

もし稼働に石炭を使ったりしたら、本末転倒ですよね。

うーん、心配ごとの方が多いですが、、

 

中国の発想力、行動力、スピード感。常識にとらわれず、新しい角度から物事を切り開いていく力強さ。

 

これは多くの日本人が苦手とする分野ではないか。

(もちろん僕もです。。。)

 

純粋にすごいですし、このような強みは僕も取り込んでいきたい。

 

現地に住んでみて最も驚いたのが、中国のスピード感。

東京とはまた違った感じで、経済発展の勢いをまざまざと見せつけられました。

 

中国には良くない部分や改善すべき部分も多くありますが、見習うべき点も多くあるというのが事実だと僕は思っています。

 

現在は試作段階ということですが、今後この世界最大の空気清浄機がどうなっていくのか、注目です!

 

なんとか良い方向にに結果が出て欲しいですね(*^^*)