ちゃいなを知っちゃいな

中国在住経験のあるゆうが、リアルな中国情報をお届け。出張で急に中国に行くことになった方、留学しようか迷っている方、中国人について知りたい方、必見です。

ソウルの「明洞餃子」が美味しすぎた!口コミ、現地レポート!初めての韓国でも安心!

こんばんは!

無事韓国から帰国致しました。

平昌五輪の閉幕と被ってしまい、仁川国際空港は凄まじい人混み(>_<)

今回の旅行で、一気に韓国を好きになり、「帰りたくないいいぃ」と、かなりゆううつ(憂鬱)な気分で飛行機に搭乗。

しぶしぶ札幌に戻って参りましたゆうです。

 f:id:ykubo2510343:20180226220028j:image

いい写真もたくさん撮れました☆

そこで、インスタでも韓国の写真を載せていこうと思います!

ぜひこちらも(*^^*)

www.you-china1868.com

www.you-china1868.com

 

さて今日は、ゆうが旅行中に食べたオススメグルメを紹介!

 いやいや。すっかり韓国の絶品ぐるめの虜になってしまいました。

本当に何を食べても美味しい!

これまで行った外国の中でも、「ゆうが独断で選ぶ口に合いやすい料理が多い国ランキング」堂々の1位です。

 週末に、「韓国ぐるめ旅」ありだと思います!

www.you-china1868.com

 しかししかし!

韓国グルメも数多くあるため、韓国初心者の方は「はて、、どこへ行こうか」と途方にくれてしまう方も多いのではないでしょうか。

(日数が限られているので、ゆうも凄く迷い、ググりまくりました。)

そこで今回、同じく韓国初心者のゆうが、実際に行ったお店で特に美味しかったお店を紹介致します!

これから韓国に行かれる方、同じく韓国初心者の方などの参考になれば嬉しいです。

 

◯韓国旅行初心者のゆうが感動した、ソウル市内の外さない絶品グルメ!

 早速ご紹介します!

その名も

「明洞餃子」です。

ええっっ!韓国に来てまで餃子?

ゆう中国引きづりすぎでしょ!!!

そんな声が聞こえてくるのは想定済み☆

実は餃子のお店ではありません。

 カルグクス(칼국수, Kalguksu)という韓国料理のお店です!

 

◯そもそもカルグクスって何?

韓国初心者方は、カルグクスという料理はあまり馴染みがないのではないでしょうか?

ゆうも最初聞いた時は???でした。

小麦粉を原料とする平麺を使った温かい麺料理。

「カル」は包丁、「クッス」は麺を意味し、包丁で麺を切って作ることから名づけられたといわれています。

スープは辛くなくあっさりした味わいで、小さな子どもや辛い料理が苦手な人でも食べやすい韓国料理の1つです。

どうやら韓国の麺料理の1つとのこと。

なるほど、これなら食べやすいかもしれない!

と思い、さっそく行ってみることに。

 

◯「明洞餃子」は歴史ある超有名店だった!

なんとこちらのお店。創業は1969年。

約50年近い歴史があります。

当時は「明洞カルグクス」という名前でオープン。

味とサービスの良さがクチコミで評判となり、あっという間に明洞で有名なカルグクス屋になったそう。

しかし、同じ名前のパクリ店が出てきたため、名前明洞餃子に変更したとのこと。

流行り廃りのサイクルが激しい飲食店業界かつ、競合店もかなりあるであろう明洞でこの歴史はすごい!!!

韓国・ソウルのガイドブックには欠かせない存在として外国人にも大人気、また歴代大統領をはじめ地元の韓国人にも長年愛されてきました。

毎日食事時になると店の前に現れる長蛇の列は、もはやこの街の名物とも言える光景です。

ええっ!そんな有名店だったとは、、

さらにミシュラン2018にも登録されているという、超ハイスペックなお店なのです。

 

◯「明洞餃子」に実際に行ってみた!感想と現地レポート!

待ちきれないですね!!

さっそく行ってみましょう!

と、さっそくアクシデント発生。。

 

 

見つけられない、、、笑

 

 

WiFiがない状態だったので、Google MAPのオフラインのGPSを頼りに、明洞の繁華街を少し彷徨いました笑

しかも本店に行こうとしていたのに、気づけば支店の方に来ていたようです。

(本店と支店は100メートル離れたくらい。同じ道にあります)

というのも明洞は日本の渋谷のようなところ。

お店がひしめき合っており、さらに看板は韓国語がメインなので、日本と中国の漢字圏で生きてきたゆうにとっては、なかなかの難易度でした(>_<)笑

韓国語わからないよって方は、時間に余裕をもって行動するのが大事ですね。

f:id:ykubo2510343:20180226211129j:image 

ありました、ありました!

お店の外はこんな感じ。

f:id:ykubo2510343:20180226211204j:image

立派にミシュランの看板も!

 

実際に突撃してみた!

さぁ、入ってみましょう。

f:id:ykubo2510343:20180226211243j:image

f:id:ykubo2510343:20180226211258j:image

 中はこんな感じです。

19時半ごろ行ったのですが、ギリギリ待たずに席につけました。活気に溢れています。

店員さんもバタバタと忙しそう。

名物のカルグクスとマントゥを注文!

f:id:ykubo2510343:20180226212145j:image

きゃーー!!!

美味しそう(*^^*)そして量もたくさん!

f:id:ykubo2510343:20180226212227j:image

カルグクスです!8000ウォンなので800円程。

この大きさで800円なんて!!!

看板メニューのカルグクスは、長時間煮込まれ深い旨味を含んだ鶏ベースのスープが自慢。1日2回、直接店内で作られる自家製麺と絶妙に絡み合います。

うんうん!

スープは鶏の出汁がきいていて、思った以上にあっさりしてる。

ワンタンや玉ネギ、ニラ、唐辛子、ニンニクなどの野菜とミンチ?みたいなお肉が乗っています。

そして麺はツルツル!

箸が止まりません。

麺は朝の4時から仕込みを始め、その日食べる分だけ捏ね、3時間熟成させます。

それから重要なのが茹で時間。

こちらでは茹で過ぎないように必ず6分以内であげるようにしているとか。

麺にもしっかりこだわっているようです!

見た感じ主張が激しそうですが、スープが穏やかなせいか、あまりしつこさは感じず、どんどん箸が進みます!

これが50年の歴史の味、、、

冷えた身体に染み渡ります。

美味しい〜〜(*^^*)

f:id:ykubo2510343:20180226212201j:image

こちらはマントゥ!10000ウォンなので1000円くらい。

これも激ウマでした。

中に豚肉とニラがぎっしり!

食べたら肉汁がたくさん出てきます。

中国の小龍包より1.5倍くらい大きく、具材がこれでもかと詰まっています!

食べ応えとお得感があります。

f:id:ykubo2510343:20180226213239j:image

こちらは付いてくるキムチ!

このキムチ結構な辛さです笑

ゆうみたいに、興奮してかぶりつくと、なかなかえらいことになります。笑

後日ソウルに住んでいる韓国人の友達に聞いたところ、ここのキムチは、現地の人からしても辛めとのこと!

でもニンニクもがっつりきいていて美味しい〜〜!
幸せを感じる瞬間です。

このキムチと白いご飯だけでお茶碗3杯くらいはいけそう笑

結局今回の旅行では、ここのキムチが1番美味しく感じました。

(他のところも抜群に美味しかったです)

そして後で知ったのですが、おかわり自由とのこと!

なんて良心的なんでしょう〜〜☆

 

まとめ

いかがでしょうか!

サムギョプサルやタッカルビなど有名どころもいいですが、あまり日本では見かけない「カルグクス」も食べないと勿体ないですよ。

そしてこのお店に行っておけば、満足すること間違いなしです!

気をつけることは、お店の位置と、キムチを少しずつ食べること。笑

ぜひこの感動を味わってくださいね(*^^*)

ではっ!

 

基本情報

◯住所

ソウル市 中区(チュング) 明洞2街(ミョンドンイーガ)25−2 
【分店】明洞2街(ミョンドンイーガ)33-4
住所(韓国語) 서울시 중구 명동2가 25-2 / 서울 중구 명동10길 29 
【분점】서울시 중구 명동2가 33-4 / 서울시 중구 명동10길 10
◯電話番号

02-776-5348 

【分店】 02-776-3424
◯営業時間

10:30-21:30 

【分店】10:30-21:30
◯休業日

旧正月・秋夕(各当日)
クレジットカード 可
日本語 Menu あり
◯ホームページ

http://www.mdkj.co.kr/ (韓国語)