ちゃいなを知っちゃいな

にっこり&ほっこりをあなたに☆ めまぐるしい日常から、ちょこっと寄り道してみよう。 日々頑張るあなたの気持ちを、そっとサポートする新ブログメディアです。

江南にあるMelting Shopっていうカフェ知ってる?サワークリームケーキが超絶品だった!

こんばんは。

今日は、ゆうが実際に訪れた、韓国のとあるカフェについて紹介します。

 

平昌五輪も一旦閉幕。これからはパラリンピックですね!

開催期間は3月8日〜18日まで。

まだまだ韓国は盛り上がっているようです(*^^*)

 

この勢いに乗じて、韓国シリーズ第5弾!

 

皆さんも、時にはお洒落なカフェで、日常を忘れゆっくりしたい!なんて思いますよね。

 また、せっかく旅行で韓国まで来たんだから、韓国ならではのカフェを巡ってみたい!

なんて方もいらっしゃるかもしれません。

www.you-china1868.com

以前に、まるでおとぎの国のようなインスタ映え抜群のカフェを紹介しました。

 

今回は、また違ったジャンルのおしゃれカフェを開拓したので、ぜひ紹介させて下さい(*^^*)

 

ここではですね、ゆうがこれまで見たことないスイーツに出逢いました。

 そして記事にせざるを得なかった。。。

 しかもこちら、日本語のサイトでは、あまり調べても出てこないんです。

まさに隠れスポット!

まだ日本では、それほどゆうめい(有名)でないようなので、早速行ってきたゆうです。

 そのお店は、韓国の江南という場所にひっそりとありました。

 f:id:ykubo2510343:20180304165919j:image

 

◯韓国の江南(カンナム)ってどんなところ?

江南(カンナム)って、聞いたことある!そんな方も多いと思います。

カンナムスタイルのカンナムです。

ソウルの南側のあたり!

江南(カンナム)駅から三成(サムソン)駅までが江南中心部として知られ、韓国を代表する有名企業の高層ビルが立ち並ぶビジネス街です。

また、一軒あたりの面積の広い高級アパートも多く、高学歴層・専門職に就く者・中産階級や上流階級など、韓国において最も富裕な人々が暮らしていることで知られています。

たしかに!

実際に歩いてみたら、高級な車や大きい家などがたくさん。高級住宅街の雰囲気まんまんでした。

ソウルで4番目に人口の多い地区。

各駅周辺には各種レストランやショップが集まっており、特に江南駅周辺は繁華街になっています。

コンベンションセンター「COEX」の地下には、毎日数十万人もの人で賑わう巨大なショッピングモールがあります。

 ソウルで4番目に大きいらしい!

せっかくなので、江南の繁華街にも行って来ましたよ。

明洞に負けないくらい活気に溢れており、まさに「繁華街」とあった感じ。坂道が多い印象でした。

あと、このコンベンションセンター「COEX」に、SNSで話題沸騰中の「ピョルマダン図書館」があります!

ここも実際に行ってきて、びっくり!

詳しくはこちらにまとめてあります☆

www.you-china1868.com

 

◯実際に行ってみた!店内はまるで高級フレンチレストラン!

さぁ、それでは向かってみましょう!

カンナムの高級住宅街の方にずんずん進んで行きます。

最寄駅からは10分ほど歩きます。

見えてきました!

まるでパリに来たかのようなお店の外観!

f:id:ykubo2510343:20180304165956j:image

店内に入ってみると、、、

f:id:ykubo2510343:20180304165425j:image 

f:id:ykubo2510343:20180304165516j:image 

うん、ここはパリだ!
高級感に溢れつつ、カジュアルな雰囲気もあります。

雰囲気の割に、お値段は良心的!
(メニューの写真撮り忘れました。。)

f:id:ykubo2510343:20180304165544j:image

人もたくさん入っています。

お昼に行ったので、ランチメニューもありました。

と、ここでまず驚き!

なんと、メニューはタブレットから選ぶことができます!

写真も載ってるので、外国人にとっては有り難い(*^^*)

パスタやチキンなどもありましたよ☆

せっかくなので、ランチメニューから一品頼んでみました。

すると、、、

f:id:ykubo2510343:20180304171004j:image 

おっ、おっ、おしゃれなのがでてきた!!

横から見たらこんな感じ! 

f:id:ykubo2510343:20180304170013j:image

分厚いいいい!!!

お肉たっぷりです(*´∇`*)

そしてチーズとカリカリなトーストがすごくあいます。

何より驚いたのは自家製ケチャップ。

こんな完熟トマト感のあるケチャップ初めてでした!

トマトの甘いがバッチリ出ています。

この時点で、 驚きの連続。

しかしこの後、さらに驚きの光景が待っていました。

 

◯まさに白いマウンテン!注目の「ブルーベルベットサワークリームケーキ」はこれだ!

トーストを食べ終えたゆうは、なかなかお腹いっぱい。

結構なボリュームでした(>_<)

他のお客さんの料理を見ても、結構量が多そうです。あんまり頼みすぎると、お腹が苦労するかもしれません。

でもそんなことは言ってられません!

ゆうには、お待ちかねのケーキがあるのです。

その名も、、

ブルーベルベットサワークリームケーキ」!!

f:id:ykubo2510343:20180304165000j:image

うおおおおーー!!!

なんだこれは。

おしゃれな板に乗って登場。

 写真じゃ小さく見えますが、なかなかの大きさ!

雪のように、パウダーがかかってる!

f:id:ykubo2510343:20180304165051j:image

店員さんが、入刀してくれます!

中を開くと、、、

f:id:ykubo2510343:20180304165121p:image

f:id:ykubo2510343:20180304165201j:image 

f:id:ykubo2510343:20180304164444j:image

!!!
ブルーベリーが大量に出てきた!!!
そう。実はこのケーキ、ブルーベリー味のスポンジの中には本物のブルーベリーが大量に入っている豪華絢爛なケーキ!

すごい、すごすぎるよ韓国っっ!←語彙力

 

でもこれ、、味はかなり甘いんじゃないの、、、

甘いの苦手なんだけど、、、

って方。

意外にもそこまで甘くない!!!

甘さ控えめで、生クリーム苦手な人にとっても(ゆうです)食べやすい!!!

 

というのも、これはサワークリームケーキ。

つまりヨーグルトのような爽やかな味わいなのです☆

食べた後の、あの生クリームのしつこさや甘ったるさがなく、適度な甘みを残しつつ、スッキリ爽やか!

さらにブルーベリーの甘酸っぱさがプラスされて、抜群の味わいです。

スポンジもふわふわで、口の中でとろけるようです。

 ブルーベリーとサワークリーム、シュガーパウダーの絶妙なコンビネーション!

甘くもないので、サクサク食べてしまいます。

 

ただただ贅沢です!

 

そして値段もなんと約1400円という良心価格。

日本で、こんなおしゃれなお店のケーキをまるごと食べたら、3000円くらいはしますよね。

ゆうは感激ですよ。。。(>_<)

 

◯まとめ

いかがでしょうか。

このお店には、他にもパンケーキや美味しそうなデザートもたくさんありました!

しかしぜひ一度はこのサワークリームケーキ食べてみてほしいです☆

2018年で1番感動したスイーツは、間違いなくこのサワークリームケーキ!

本当におススメですよ〜〜(*^^*)

 

韓国では結構人気のようですので、時間をずらすか、予約しておくと安心です!

 

◯店舗詳細

Melting Shop

電話番号

02-544-4256
営業時間

11:00~24:00
休業日

旧正月・秋夕(チュソク)の当日のみ

 

ではっ!