ちゃいなを知っちゃいな

中国在住経験のあるゆうが、リアルな中国情報をお届け。出張で急に中国に行くことになった方、留学しようか迷っている方、中国人について知りたい方、必見です。

転勤連絡から1週間以内に引っ越し完了!荷出しまでの最短流れと、引っ越しから学んだ5つのこと!

f:id:ykubo2510343:20180328231623p:image

こんばんは。ゆうです。

昨日、こんな記事を書きました。

ついつい感極まってしまい、なかなかエモーショナルな仕上がりに笑

www.you-china1868.com

そうです。

昨日(3月27日)札幌→東京のための荷出しを終えました。

転勤の正式決定から、引っ越しまで1週間かからずという、なかなかのスピード感を持って終わらせることができたので、その時のことを簡単にまとめてみました。

これから引っ越しされる方の参考になれば嬉しいです(*^^*)

 

引っ越しの大まかな流れ!ゆうバージョン!

ゆうの引っ越しの流れはこんな感じでした。

①会社から、転勤の旨が伝えられる。

②会社から引っ越し業者に連絡。

③引っ越し業者から連絡が来る。

④引っ越し業者と下見の日程を決める。←この日を早く決まるのがポイント!

⑤下見の日に、ダンボールを持ってくる。冷蔵庫や洗濯機などの大きな家電の確認。引っ越し日の決定。

⑤引っ越し日が決まったら、会社に連絡。

また、水道、ガス、電気会社に電話し、供給を止める。場合によっては、ガスは立会いが必要なため注意。

⑥引っ越し当日。若めの2人の業者の方が。荷出しにかかった時間は約2時間。荷物は絶対まとめておきましょう。テレビ、扇風機、電子レンジ、電球の梱包はやってくれました。

⑦荷出しが終わり次第、管理人との立会いに。時間は20分以内。

⑧管理人に鍵を渡し、水抜き、ブレイカーを落として退出。

こんな感じでした!

 

昨日の引っ越しから学んだ、5つのこと!

①荷造りは、とにかく早めに取り掛かる!

これ、当たり前なんですが、1番大事です笑

本棚一段だけなど、少しづつでいいので、とにかく進めて行くことです。

引っ越しの荷造りは、自分が思っている以上に進まないもの。

ゆうの場合は、2日前までに大方片付いたので、前日に余裕をこいていたら、その日の夜なかなか悲惨なことに。笑

特に思い出の手紙やアルバムが出てくると要注意!

2時間はあっという間に持っていかれます笑

 

②掃除はこまめにする!

うん。これも大事でした笑

当たり前だっ!!!

まとめてやろうと思っても、むりむり。

特にシンクの掃除や風呂の水回り。

これを長年放置しておくと、かなりの絶望感にさいなまれます。

もう、思い出したくないっっ(>_<)

やばっ、最近放置してる!!って方は、今すぐ取りかかりましょう。

 

③引っ越しは朝の方が良い!

そんな気がしました。

実は昨日の引っ越しは、業者が2時間遅れに(>_<)

どうやら前のお客さんの荷造りが終わってなかったらしく、ずれ込んでしまったそう。

引っ越しシーズンはどうしても遅れやすいとのことも。

しかし、朝一ならずれ込んで行くことはありません!

早起きの必要はありますが、その方が無駄な時間や、予定の変更等省くことができます。

 

④洗濯機の後ろを確認しておく!

ゆうは恥ずかしかった。。

洗濯機の後ろから、埃まみれの靴下が。。笑

即効捨てました。

業者さんに、お宝が落ちてましたよ!って言われたから、期待して見に行ったのに笑笑

皆さんも気をつけましょう。

 

⑤水道、電気、ガスの連絡を忘れず!特にガス!

ゆうはこれを完全に失念(>_<)

立会いの際に、管理人に確認され、慌てて電話しました。

結果は電話だけでなんとかなったのですが、ガスは注意。

場合によっては立会いが必要になることがあるらしいので、退去日の確定と共に、連絡してしまうのが安心です。

 

まとめ

いかがでしょうか。

記憶を辿りながら、引っ越しの流れや注意点をまとめてみました。

3月終わりは新生活のシーズン。これから引っ越しされる方のお役に立てれば嬉しいです☆

ではっ!