ゆうのわくわくスイッチ

めまぐるしい日常から、ちょこっと寄り道してみよう。 にっこり&ほっこりをあなたにお届けする新ブログメディアです。

【モデル開始1ヶ月】体験談!全くの初心者モデルが、「撮影時に苦戦することあるある」5選!

f:id:ykubo2510343:20180720172901p:image

先日勢いに身を任せ、ポートレートのモデルに挑戦してみた、ゆう(@YOU_china1868)です(*^^*)

 

初の撮影を経験し、早くも1ヶ月ちょっと経ちました。

この1ヶ月で、ゆうは4回撮影。

「4回もやったら、さぞかし成長したでしょー!」と思われるかもですが、撮影をするたびに良くなかった点が現れ、試行錯誤中です。

 

そこでせっかくなら、この経験も活かしたい!

同じく「モデル初心者」や「今後モデルを始めたい方」の参考になればと思い、まとめてみました。

またカメラマンの方も、初心者モデルを撮影する際の参考にしていただければと思います。

 

 ちなみに、初のモデル挑戦時に感動して、書きなぐったことはこちらです!

www.you-china1868.com

 

全くの初心者モデルが、撮影時に苦戦すること5つ!

f:id:ykubo2510343:20180718193543j:image

早速行きましょう。

ゆうが思う、初心者モデルが通る壁。

それはこの5つです!!!

 どーん!!!

①恥ずかしさにより、表情やポーズが中途半端になる。

これはあるあるだと思います。

どこか恥ずかしさが抜けず、振り切れない感じになってしまうんです。

その結果中途半端な作品になってしまい、逆に恥ずかしくなるパターン。

 

リラックスすることは大切なのですが、集中できてないと、このパターンにはまります。

撮影において、リラックスと集中は別もの。

これを改めて痛感しました。

 

②撮影モードに入るまで、時間がかかりすぎる。

 一番治したいゆうの欠点。

撮影の雰囲気に入って行く(慣れる)まで、時間がかかりすぎてしまうのです。

序盤30分くらいは、これが続いてしまう。

次回はイメトレや、最近がっつりハマっている「SEVENTEEN」の曲を聴き込んで、気分を高めて克服を目指すゾ!

www.you-china1868.com

 ゆうのSEVENTEEN好きについてはこちらをチェックです!!笑

 

③接写されると、動揺する。つい笑ってしまう。

これもですね。まだ慣れてないのかな。

カメラが近づいてくると、かなりあたふたあたふた。

顔が赤くなったり、動揺して目がキョロキョロしたり、笑ってしまったり。

こういうことに動じない、強い精神力が欲しいゾ!!(切実

 

④表情やポーズのバリエーションが少ない。

経験&勉強不足ですね(>_<)

最近はインスタで被写体の方やポートレートの写真を見て、ふむふむ勉強させてもらってます。

まずは個性を出すより、真似ることが大事なはず!

先日はポーズの勉強も兼ねて、雑誌コーナーでジュノンの立ち読みしてきました。

(女子高生にコソコソ笑われてたゾ)

 

⑤目を多く瞑ってしまう。

先ほどのツイートのこれ。癖なのかな。

ゆうは結構目を瞑りがち。瞬きが多め疑惑です。

これも今後減らしていきたいですね!

(やり方は模索中だゾ)

 

まとめ:やっぱり場数を踏んで、慣れることが一番大事!

「初心者モデルが苦戦することあるある」をまとめてみましたが、根底にあるのはやっぱり「経験値が足りない事」のようです。

何事においてもですが、ものごとは経験して慣れていくもの。

慣れるまで繰り返す「努力」と「継続」が大切ですよね(*^^*)

 

そして同じくらい大切なのは、実際に行動に移してみること。

色々勉強しても、実践する機会がないと何の意味もありません。

 

ということで、7月21日(土)は江ノ島でまた撮影に行ってきます!!

今回は海と夕日をバックに夏らしい写真を撮ろうというのがテーマのようです!(青春か!)

モデルでもカメラマンもまだ枠があるようなので、気になる方はコメントやTwitterのDMなど声をかけたいただければ参加可能です。

 

こちらにイベントの詳細も貼っておきますね☆

meetu.ps

 若干告知が混じりましたが、今日はこの辺りで失礼します(*^^*)

ではっ!

ゆう