グルメ

カツカレーがたったの500円!上野の老舗カレー店「クラウンエース」で、カレーへの価値観が変わった。

f:id:ykubo2510343:20180415135039j:image

こんばんは。

4月から東京にやって来ました!ゆうです。

ということで、札幌に引き続き、東京でもガンガンと美味しいお店を発掘して、どんどんと紹介していこうと意気込んでいます(*^^*)

www.you-china1868.com

さぁ、今日の舞台は、上野!

そして、みなさんも大好きな「カレーの激ウマ店」を紹介です。

上野といえば洋食のイメージ。

洋食食べようと思ってたんですが、物凄い店を見つけたので、カレーに浮気しました笑

今日紹介するのは、「早い」「旨い」「安い」の三拍子揃った、超人気カレー店。

 しかもね。「安い」の次元が違います。

今日紹介するのは、

『カレー専門店 クラウンエース』

なんとね、こちら。カツカレーが500円

くわっΣ(゚д゚lll)

 

激安カレー専門店「クラウンエース」のリアルなメニューがこちら!

以下の通りです。

・チキンカレー        400円
・ポークカレー        400円
・ビーフカレー         450円
・カツカレー            500円

・ハンバーグカレー    500円
・から揚げカレー     500円
・鳥ささ身カレー     480円

・生卵         50円
・チーズ         100円
・フランクフルト          100円

最安は400円台から!

ぴいぇええぇ!

東京って物価高いんじゃないの。。。

 

目をつぶっても行ける?上野駅から徒歩2分2秒!

アクセスも良し!

上野駅からアメ横方面に、信号を渡ってすぐ。

f:id:ykubo2510343:20180424192507p:image

石川啄木の碑っていうのが、近くにあるんだね!気づかなかった。

もう道路を渡って、すぐな感じです。

信号に引っかかると、3分台になりそうです笑

 

お店の外観!

お店の外観です。

どーん!!

f:id:ykubo2510343:20180424193751j:image

いいでしょ〜〜!めっちゃレトロ!

平成5年生まれのゆうにとって、かなり新鮮なこの昭和感。

f:id:ykubo2510343:20180415135122p:image

ちゃっかり、ゆうも登場!

ご機嫌の様子。

そして、外にもメニューがあります。

ゆうはこの値段を見て、本当に驚いた。

f:id:ykubo2510343:20180424071727j:image

「この大きさで、500円んんんん」

早く食べなきゃ食べなきゃと、謎の使命感を背負いながら、店に入ったのでした。

 

実際に入ってみた!

さぁ、入店です。

まずは入り口付近の券売機で、購入。

興奮のあまり、写真忘れました(>_<)

本当にカツカレーが500円だよおお!きゃいきゃい

f:id:ykubo2510343:20180415135236j:image

店内は全席カウンター!

目の前に店員さんです。人によっては落ち着かないかも?

ゆうはあまり気にしません笑

f:id:ykubo2510343:20180415135304j:image

カウンターですが、隣の人とそこそこ距離を空けて作られてるので、あまり窮屈感はないです。

女性や子供連れのお客さんもいましたよ☆

f:id:ykubo2510343:20180415135322j:image

99年の東京ウォーカーに掲載された記事が壁に!

時代もので激レアですね(*^^*)

 

着席から約6分!ついに500円のカツカレーが目の前に!

着席から6分くらいでしょうか。

店内をぐるっと見回して、写真を撮って、ブログの構成を考えていたら。

f:id:ykubo2510343:20180415135148j:image

すっ!

f:id:ykubo2510343:20180415135401j:image

どーん!!!

でかっっ!!

皆さん、このカツカレーが500円なのです。

しかも福神漬けやらっきょうも食べ放題。

(500円なのに。)

ご飯も、もりもり。お茶碗2.5杯分くらいありそう。

(500円なのに。)

カレーを一口食べると、想像を超えるコクが!

(500円なのに。)

どこか家庭的な味と、専門的な味が混ざり合う、これまで味わったことのないカレー。

(500円なのに。)

そして、少し食べていると、身体が温まる感じが分かります。

スパイスも、ばっちり効いているのです。

(500円なのに。)

カツはそこまで分厚くないですが、ちゃんとカツ!存在感もあります。

カツカレーとして、文句無しに成立しているではないか!!

(500円なのに。)

いやぁすごいよ!!!

500円なのにいいいい!!

 

ちなみに、カレー好きにはこちらもおすすめ!

www.you-china1868.com

www.you-china1868.com

最後のはカレーラーメン。

カレー好きは、食べておかないとね(*^^*)

 

ここがいいね!クラウンエースの「にこにこポイント」!

クラウンエースに行ってみて、良かった点をまとめてみました。

・上野駅から徒歩3分以内という好立地。見つけやすい。

・昭和40年代から創業の老舗。メディアなどにも多数紹介されている実力店。

・カツカレーが500円という超低価格。味も美味い。最安メニューは「チキンカレー」「ポークカレー」の400円。

・ボリュームも満点!ご飯もこんもり盛られてる。さらに大盛りは+100円。

・料理がすぐ出て来る。行列ができていても、回転率がかなり早い。

・らっきょうや福神漬けが食べ放題。

・店内はオシャレというわけではないが、昭和風なレトロ感があり、なかなか新鮮。

 

ここが惜しい!クラウンエースの「ふえふえポイント」!

エースクラウンの「ここが改善されれば、もっと良くなる」という点を、あえてまとめてみました。

・カツカレーのカツが若干薄め?(この値段なので、もちろん不満ではありませんが)

・水の入れ方が激しい。笑(時間短縮です)

・基本カウンター席なので、ゆっくり落ち着く感じではない。

 

ゆうが採点してみた!成績発表!

さて、ゆうが勝手に食べログを意識し、勝手に「クラウンエース」を細かく採点。

完全に個人の意見です。一つの参考になれば嬉しいです。

アクセス:4

あじわい:4

サービス:3

雰囲気 :3

CP    :5

総合評価:3.8

おお〜、3.8!

独断と偏見にまみれた点数ですが、高得点だ!

明日も行きたいよ、ゆうは!!

 

まとめ 

いかがでしょうか。

激安カレーといって、侮ってはいけません。

サラリーマンとか、安くお腹いっぱいになりたい学生のみなさん。特におススメです。

※水曜日は定休日なので、ご注意下さい。

さぁ、あとは行動するのみ。

クラウンエースで、あなたのカレーへの常識を切り捨てるのです!!

しゅたぁぁ!

ゆう 

店舗詳細

◯アクセス

JR・東京メトロ・京成の各上野駅から徒歩2分。京成上野駅から158m
◯営業時間
10:30~21:25(L.O) 日曜営業
◯定休日

水曜日
◯席・設備

席数 15 席(カウンター式の席のみ)

 

こんな記事もおすすめ