ポートレート

【秋のお出かけスポット】立川の昭和記念公園でイチョウ・コスモスと一緒に撮影しよう

今週も撮影してきましたよ!

ゆう@yuu_fight2525です。

秋ってすごく良い季節ですよね。

気温も涼しくなり、木々が色づき始め、どこか街が落ち着いた雰囲気になりすごく好きです。

しかしどうしても時期が短いため、油断しているとあっという間に過ぎ去ってしまいます。涙

「あれっ、気がついたら終わってた。。」という方も多いのではないでしょうか。

そんな短い秋をたった一箇所だけで堪能できる素晴らしいスポットを見つけてきました

11月の「昭和記念公園」は、秋らしい撮影をする際に欲しい要素がぎゅっと詰まっていました。

秋を楽しみたい!秋らしい写真を撮りたい!という方は、ここに行けばきっと満足いく写真が撮れるはずです。

ゆうが実際に撮影して出来上がった写真もイメージとして載せていくので、是非参考にしてみてください。

それではいってみよう!!

昭和記念公園のアクセス

とにかく公園が広いので、アクセス方法もたくさんあるようです。

一番メインなのはJR立川駅から徒歩10分多摩モノレールの立川北駅から徒歩8分の2つのようですね。
(ちなみに立川駅までは新宿から約40分ほど)

ゆうは立川駅から向かいましたが、予想以上に歩いたなぁという感じを受けました。
(敷地から入り口まで時間もかかるからかな)

少し時間に余裕を持って向かった方が安全だと思います。笑

昭和記念公園 アクセス

昭和記念公園おすすめポイント

①とにかく広大!歩くだけで気持ちいい

まずはこちら!

とにかく広いのです。その広さは東京ドーム3個分に匹敵するとか。

広々としているので、散歩しているだけで気持ちいいんですよね。

また市民の憩いの場でもあります。

家族づれや可愛い子供達、散歩している犬に癒されながら撮影していました。笑

ここは本当に東京都なの!と思うくらい、のびのびとした自然がたくさんの場所です。

②テーマに沿ったスポットが分かれている

ゆうが感動したのはこちら。

花木園、木漏れ日の丘など、場所ごとにテーマが分けられているんですよね。

そしてどれもかなりのクオリティなのです。

いちばんのお気に入りは「日本庭園」で、ここは京都なのかと思うほど立派でした。

色々な場所に旅行している気分になるのでオススメです☆

③イチョウ並木が美しすぎる

次はこちら!

昭和記念公園といえばイチョウ並木ですよね。

もちろん黄色に色づいていました。

めちゃくちゃ綺麗。息を呑む美しさとはこのことなのかともうほど圧巻でした。

水面に映ったイチョウたちも綺麗なんです。

また黄色の落ち葉も見逃せないポイント!雰囲気があっていいですよね。

④遅咲きのコスモスも咲いている

続いて驚いたのがこれ。

11月1週目で遅咲きのコスモスが咲いていました。

枯れ気味とかではなく、もはや満開な感じ!!!

個人的には9月10月中旬のイメージだったので、かなり嬉しかったです。笑

⑤真っ赤な紅葉も楽しめる

先ほども登場した、公園の奥にある「日本庭園」では、モミジやカエデの真っ赤な紅葉を楽しめます

日本庭園というだけあって、京都のような雰囲気。

黄色のイチョウとはまた違った雰囲気と良さがあるので、是非こちらも合わせて訪れていただきたいです。

⑥背の高いすすきも生えている

イチョウ、コスモス、カエデとすでに満喫感がありますが、気合いの入ったすすきも生息しています。笑

入り口に向かう途中の坂道のところに背の高いすきたちが集っていたので撮影ならここが一番オススメです。

特に帰り際に夕日をバックに撮影してみると、オレンジの光に包まれより秋らしくなりました。

まとめ:昭和記念公園は秋の詰め合わせスポット

いかがでしょうか。

色とりどりの秋が楽しめて、かなり秋パワーをチャージできます。

日々都会のビルやパソコンと向き合っている方は、すごく良い気分転換になると思います。

昭和記念公園はまさに今がベストタイミング。

新宿から40分ほどで立川駅まで行けてしまうので、お弁当などを持って一日のお出かけにちょうどいいかもしれません☆

気がついたらすぐ終わってしまいがちな秋を、存分に楽しみましょう!

ゆう

こんな記事もおすすめ