グルメ

【中目黒店限定】三ツ矢堂製麺の“桜とろろつけ麺”はこの春食べるべき一品!

グルメライターのゆう@yuu_fight2525です。

先日中目黒に夜桜を見に行った時、これまで見たことない“一風変わったつけ麺”を発見しました。

その名も“桜とろろつけ麺”!!

お店は三ツ矢堂製麺の中目黒店このお店の限定メニューとのことです。

せっかくの夜桜を見に来たので、この日は桜シリーズ!と思い、実際に食べてみたよ!

食べてみたらね、これがもう大正解!!
名前の通り、つけ麺なのに桜の風味がしっかりと感じられる一品でした。

個人的に新感覚の「和を感じられるつけ麺」だったので、この機会にまとめてみようと思います。

いってみよう!!

駅の目の前!「三ツ矢堂製麺 中目黒店」のアクセス

場所は中目黒駅から徒歩1分。

駅の南口から出たら、もうすぐのところにあります。

これだけ近いのできっと迷わないかとは思いますが、念のため地図も貼っておきますね。

「三ツ矢堂製麺 中目黒店」のお店の様子

お店の入り口です!!

さくらシーズンということで人も多く、さらに夜なので写真が微妙で悲しみ。涙

席数は44席。思いの外広く感じました。

店内は暗めの照明で大小のテーブル席と外にはテラス席まで完備。これからの季節は気持ち良さそうですね!

木目調の机も“おしゃれさ”と“落ち着いている感じ”を演出しており、「汚いラーメン屋」という雰囲気は全くありません。さすが中目黒!!

1人で来ている女性客も何人かいらっしゃり、この雰囲気なら入りやすいんじゃないかなと思います。

この春ぴったり!これが話題の“桜ととろつけ麺”

注文してから10分ほどで到着です。

こちらが“桜とろろつけ麺”(並920円)です。

まず目につくのは、やはりこの桜色のめんたいとろろ。すごく綺麗な色合いですね。

実際に桜の花びらも載っていて、ほんのりと桜の香りが漂います。すごい!こんなつけ麺は初めてだよ!!テンションも上がります!!笑

つけダレは柚子風味でさっぱりした味わい。そこに麺の桜風味の味がすごく合うんですよね。

これまで味わったことない“和風感”と“爽やかさ”があって感動の連続です。

そしてめんたいとろろも主張しすぎない味わいで、これまた絶妙。見事な組み合わせだなぁと感じました。

麺は自店で製麺、熟成させたものとのことです。つるつるとしてコシのある麺でどんどんと食べたくなります。うまい〜!!

その他のご利用者様の声

まとめ

いかがでしょうか。

3/21から中目黒店限定で販売されているこちらの“桜とろろつけ麺”。

斬新な組み合わせですが全てがうまく組み合わさり、新しいつけ麺の味を出しているように感じました!!

桜の季節にぴったりのこちらのメニュー。
中目黒に桜を見にきた際にはぜひ食べてみてください〜!

ゆう

こんな記事もおすすめ